BAHCO WORLD JAPAN

TAGS: LINDSTROM, リンドストローム, 精密ニッパー, 精密プライヤー, 精密ピンセット

リンドストロームの利点 ニッパー/プライヤー01

Lindstrom(リンドストローム) 製品の他社製品より優れている点は、精密さと使用ストレスが極限まで少ないことです。

特にニッパーおよびプライヤーの最上級モデルであるRXシリーズにはその利点が顕著に表れているので紹介しますね。

 

 

青と黒のハンドルが特徴的なRXシリーズ。

微妙な曲線を描くこのハンドルには使用者の疲労を極限まで抑え、かつ抜群の操作性を実現する仕組みが盛り込まれています。

 

まずは①ハンドルの末端部分。

この部分はハンドル中ほどに比べて微妙に膨らんでいます。

このふくらみは実は手にかかるストレスを減らすための形です。

ニッパーを使用する際この部分は親指以外の指先と掌に当たることになりますが、もしニッパーのハンドルが細く硬い素材だったら、握りしめた時に手にかかる圧が強くなって手を痛めてしまいますよね。

もしお手元に普段使用されているニッパーが有ったらどんな形状のハンドルをしているか見てみて下さい。

有名メーカーさんでも細く硬いハンドル、と言うことは結構ありますよ

 

次は②のハンドル先端部分のふくらみ。ここ、実は人差し指と親指でニッパーをつまむ用の指置きなんです。

繊細な作業は時には通常の握り方では難しい場合があります。

その時に人差し指と親指でつまみ、より繊細な作業を行うことができます。

更にこの部分は丸みを帯びているため、指先で捻ることがすごく簡単です。

 

③の部分はRXシリーズのバネです。

バイオスプリングと名付けられたバネで、一番の特徴はばね位置の調整が可能なことにより握る動作に必要な力を調整できる点です。

また、特殊な素材と形状により、一回の握り動作に対してかかる力が従来の製品に比べて微妙に少なくなっています。数回だけの使用だと差を感じることは難しいですが、一日中作業をされる方だと一日の終わりに疲労感が全く異なってくるはずです。

 

文章だけだと実感できないですが、実際に手に持って頂くと「ハッ!」とする事間違いないLINDSTROMのRXシリーズ。

是非お手に取って確かめてみて下さい。

 

次回もLindstromの利点についてお話しします。