アフターサービス

世界23か国に65の社外修理拠点を持ち、フランス・オランダ・スペインに社内のサポートセンターを有しています。技術的なアドバイスの他、工具修理やトルクツールの校正を行います。YouTubeに専用チャンネルにて工具の保守や修理の仕方を紹介する短い動画を掲載しています。ぜひご覧ください! 

保証規定

  1. すべてのツールは、正規販売店より新品の製品をご購入されたお客様に対して、ご購入時点での材質および製造上の欠陥に対する保証が適用されます。
  2. 各製品の特長が異なるため、それぞれ個別の保証条件および期間が規定された保証書が同梱されているものがあります。保証期間はご購入日より有効とし、ご購入日は送り状またはそれと同等の法的効力のあるその他の書類で証明することができます。購入した製品の製品情報に適用期間を明示した保証書が添付されていない場合には、製品をご購入された商社または販売店へお問い合わせください。
  3. ご購入時点での製品の瑕疵が認められた場合は、修理または交換にて対応します。修理または交換にかかる運賃、諸掛り費用はお客様にご負担をお願いします。
  4. 以下の場合は保証期間内においても保証の対象外となります。
    • 摩耗する部品および消耗品(例:ドリルビット、鋸刃、やすり、ニッパー等)
    • 適切な使用方法が守られなかったための、または製品仕様の限界を超えての使用、酷使による故障及び損傷
    • 生産目的での使用による摩耗・消耗
    • 適切な保守が行われなかったために発生した故障及び損傷(保守を怠った、または誤った保守を行った場合)
    • 不当な改造や修理、調整などによる故障及び損傷
    • 火災、公害および地震・雷・風水害その他天災地変など、外部に要因がある故障及び損傷
    • その他不適切な使用方法により製品が損傷した場合
    • 保証サービスを受ける際にご購入を証明する書類の添付が無い場合(保証書がある製品に関しては、保証書の提示が無い場合)
  5. 保証サービスを受ける場合は、保証期間内に不足パーツなど無く全て揃った状態で、製品をご購入された商社又は販売店を通じてお申し出ください。その際、ご購入を証明する書類(製品の判別と販売店名、購入日を証明できる領収書等)と保証書がある製品に関しては保証書を添付してください。
  6. 修理済み製品または交換製品がお手元に届いた際に、当該製品が正常であるか確認してください。保証サービスにて交換または修理を行った製品の保証期間の延長や再設定は行われません。
  7. 本保証は日本国内においてのみ有効です。